財団法人日本ラジコン電波安全協会
概要
ラジコン操縦士登録
ラジコン発振器適合証明
安全運用
ラジコン用電波と電波法
ラジコンと電波
インストラクター制度
総務大臣杯争奪全日本ラジコン競技会
河川敷地ラジコン飛行場占用許可について
大会イベントへの支援
ラジコン操縦士登録代理店募集
産業用ラジコン運用者の皆様へ
SecureSite
このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を使用しています。
FAQ
リンク
お問合せ
サイトマップ

ラジコン用電波と電波法
ラジコンと電波

I 電波とは!


 電気は通常電線等を流れるものですが、雷のようにある条件の下では電気エネルギーは空中を伝搬します。このように空中を伝搬する電気的エネルギーは1種の電波といえます。

【電波法の定義】電波法第2条第1号
電波とは、300万メガヘルツ以下の周波数の電磁波をいう。

と定義されています。


電磁波とは!
電磁波とは、電気が流れると磁場(磁界)が生じ、磁場が発生し変化すると電場(電界)が生じる(相互に垂直関係で発生)という相関関係(電磁誘導)にあり、これが波動(振動)となり水面に出来る波と同じように伝搬していくものといえます。
 *広辞苑では「電磁波とは、電磁場の周期的な変化が波動として伝播するもの。
マクスウェルの電磁理論により光やX線が電磁波にほかならないことが示された。」「電磁とは、電気と磁気が相互に伴って作用する意」と記されています。

BACK PAGETOP